Meiji Alpine Club-logo


明治大学体育会山岳部

明治大学体育会山岳部は大正11年(1922年)に創立して以来、質実剛健な明治登山スタイルを軸に現在も活発に活動を続ける。主な年間活動内容は、年6回程度の合宿と目的に応じた個人山行、山以外では週3回の全体トレーニング&ミーティングを行う。


炉辺会(明治大学体育会山岳部OB会)

明治大学山岳部炉辺会は、大正12年10月に同部卒業生により山岳部の応援と卒業生の連絡・親睦を目的に組織された。会報として「ろばた」、機関誌として「炉辺通信」を発行している。年間に数回の懇親会のほか、会によるヒマラヤ等への登山隊も派遣しており数々の成果を挙げてきた。また、日本山岳会等の遠征にも多くの会員が選抜参加し実績を残している。


部室

東京都千代田区神田駿河台1-1 明治大学10号館地下一階 明治大学体育会山岳部

JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩3分
都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅 下車徒歩7分